男親が娘の髪を結ぶといい??☆育親のおすすめスキンシップ☆

「髪を結ぶ」
女性にとっては、いとも簡単なことでしょうが、
男にとってはなかなか難しい作業です。長い髪をとくのも難しいもんなんです。


ですがカーリーはなるべく、娘の髪を結んであげるようにしています。

3歳ころから髪を結ぶようになり、はじめは、

慣れない作業+じっとしてられない4歳児=ぐちゃぐちゃ結び

でしたが、日々やっているうちに徐々に結べるようになりました。
…練習あるのみですね!世のお父さん、がんばれ!
DSC_0073.JPG


さてなんで髪を結ぶようにしたのか



昔、「男親が娘の髪を結ぶといい」って耳にしたことがあるからです!
(↑流されやすい!笑)

でも、単に噂ではなくそうかもなと、思います。

髪を結ぶのって一種のスキンシップですもんね。


一般に、子どもはスキンシップを多く受けると、

社会性が高まり、
愛情が深くなり、
頭も良くなる(責任はもてません笑)

と言われています。

また愛情のあるスキンシップを続けることで、

「愛情のあるスキンシップ」
「愛情のないスキンシップ」

を見分けることができるようになるとも言われています。

そんな効果を目論んで、髪を結ぶわけではないんですが、

スキンシップとして「髪を結ぶ」

いいなと思い、カーリーは続けています。
(※あと人前で娘の髪をササっと結べたらカッコつけれる気がします!←これが一番の理由?!)



もし、世のお父さんで
「仕事が忙しく帰ってきたら子供は寝ている」
「子どもが今好きなことってなんだろ」
「最近話してないな」
って方、

朝少し時間作って

娘の髪をといてあげませんか?
できるなら結んであげませんか?

髪をといているときに
「昨日保育園でなんしたと?」
って聞いてあげてください。

きっと「ニマ(*'ω'*)」
ってしながら話し始めると思います。

ちょっとしたスキンシップ、

少しずつ増やしていけたらいいですね。


この記事へのコメント